痩せるための身体の動かし方知ってますか?

痩せるための身体の動かし方知ってますか?

家事では痩せません。よく言われる15分以上の運動、これは必須事項です。筋トレ、ウォーキング、ランニング、スイミング、山歩きなどどのような事でもいいと思います。ただし、毎回同じペース、同じような負荷で行うと体が覚えて楽な方法を無意識に行うので異なるペースや負荷にしないといけないと考えます。

例えば筋トレの場合、家で行うならスクワット、腹筋、腕立て伏せなどですがすべてを1日でせずに1日ごとに異なるものをするべきだと思います。そうすることによって同じ筋肉が慣れてしまうのを防げると思います。

ウォーキングもそれなりの速度で1時間以上歩けば痩せる(太らない)と思いますがなかなか1時間以上歩くことは難しいので仕事帰りなどに同じ方向の同僚を誘って駅など目標地点を決めて歩けばいいかと思います。
ランニングはウォーキングと同じく時間、走る速さで痩せ方も変わると思いますがただぼーっと走っていてもまったく痩せません。筋トレは毎日やることに意味があると思います。

その他のウォーキング、ランニングについては週2~3回でいいかと思います。
まずはそんなに道具の必要もなく身軽に始められるものをまとめました。

次にスイミング、山登り。

どちらも始めるに当たり道具、場所が限定されるのでやや面倒です。場所に関しては市や区などで公共のものがあるので利用すればいいと思います。こういった場合は仲間を作って計画的に継続することが重要と考えます。仲間によって次回の日程や、場所が決まることもあるので是非、仲間を作っていただきたいと思います。

で、私がとった方法はランニングです。

最初は漠然と痩せるために走っていましたがやはり飽きてしまうのかこのままでは継続することが難しいと思いました。そこでマラソン大会へ参加する。これはやる気が出ます。目標を持つことによって自分のやるべきことが明確になります。現実的でいい方法だと自分自身思います。モチベーションを上げることが継続への手法と思います。

山登りはわかりやすく富士山登頂を目標にするとか。

次の方法はスポーツジムです。

費用は今まで紹介した中では最も高いです。ですが確実に痩せます。トレーナーもいるので相談などしてある程度、やるべきことが確認できればひたすらこなすのみです。痩せ始めるとうれしくもなるがとにかく辛く感じることもあるのでストイックな人向けかもしれません。

簡単な例で言うと小中学校の体育です。

週に3回授業があります。これぐらいの割合で体を1時間近く動かすと太らない。
楽して痩せることはまずないので「継続は力なり」という言葉もありますので頑張ってみてはいかがでしょうか。